忍者ブログ
うはwのHP。のTylor(タイラー)です。日常とFF11を綴っています。



おいっす!


月曜日からジムに通い始めました。

今日の夜2回目です。
基本的に月・水・金でスケジュールを組んでいます。

もう若かれし頃の運動貯金が底をついたのを
ここ最近のキャンプなどでの強烈な疲労感で
実感していました。

このままじゃ~いかん。

見た目から入る僕は
ささっとネットで参考画像を元にシューズとウェア一式を調達。
すぐに届きましたよ。


参考にした画像!

靴は赤じゃないけれど。
生まれて始めてタイツ?スパッツ?履きました。

とにかく自ら動かないと
運動する機会自体そうそうありませんし
買ったからにはやるしかない!っというノリです。

食事ダイエットをしてもなかなか体重が
落ちにくくなっていましたので
ここしかないタイミングだったのかもしれません。

前回行ってみて
隣でランニングマシーンを使っていた
女子大生ぐらいな方がおりまして
なんとな~くペースを合わせてみたのですが

とてもとても付いていけず
少し凹んでいる状態です。

情けない、頑張ろう。



仕事は特に忙しい時期ではなく

以前から裁判案件と言っている
「未払い請求をしている相手」も
払っていないのに当初は逆ギレな態度で
僕の周囲はもう無理だから諦めろと随分言われましたが

正面から真摯に支払を求めているうちに
なんとか分割で支払う方向で努力してくれており
裁判にならずに済めばいいなっと願っているところです。

数年はかかるかもしれませんが、支払がないとこちらも困りますしね。
ご家族もいるでしょうから、無理のない範囲で連絡を取りつつ
見守っています。


父は

病院から退院後、色々とやるべき事を薦めましたが
結局寝たきりの状態に戻り全然言う事を聞きません。

一応要介護認定などは受けましたので
その結果が出るまで1ヶ月を要するとのでしたが
それまではちょっと様子見ですね。


ヴァナディールも
どちらかというと日常に戻った感じです。
ソロでできることをコツコツとやるしかないので
アンバスケード、オーメン、ブルトへの道
エミネンスのクエ消化などを日々頑張っています。

最近のバージョンアップなどでは
レリック強化などができる
「デュナミスダイバージェンス」がメイン。

3人以上居ないと遊べないコンテンツですので
LSに一人か二人しかいない僕らでは
なかなか遊べるものではありません。

もし仲間が増えたとしても
リアル重視でドタキャン全然OKな我々LSでは
なかなか決まった約束は組むわけにもいきませんので
真剣に行く場合は各自で時間がある時に
野良シャウトに加わるしか無い状況ですね。

なのでレリック強化の最新情報は
僕のブログでは届けることができそうもないです。


しばらくは
ジムに通うようになったので
ブログの更新やヴァナへのインは少し減るかもですが

まあ、落ち着いたらまた時間配分も
上手にできるようになるんじゃないかな。


3年目ですので
無理なく細々と更新していこうと考えています。



それじゃまたね!




拍手[3回]

PR

古より、男達は

「武器」を手にし

生きるため、攻めるため、守るため

命をかけて戦ってきました。



平和な時代に生まれた僕らにも

遺伝子レベルでは

武器を持つという本能が

刷り込まれているのかもしれません。



思春期の頃。

そう、ビーバップハイスクールや

ろくでなしブルースなどの漫画で育った世代です。


修学旅行先の広島で

その後、ま~~~ったく使う事のない

「木刀」を購入してしまったヤンチャ坊主達。








使えば死にますがな(笑)。





今思うと漫画の影響力ってすごい。
 
 
僕の周辺はチキンな奴が多かったので

ありがたいことに何も大きな問題はありませんでしたが

あの頃は喧嘩で傷害は普通によくあったことだし

最悪、殺人があってもおかしくない雰囲気が

あったようにも思います。
 
 
怖い時代でしたね・・・。
 
 
本当は小鳥のような心を持っているにもかかわらず
 
その当時の瞬間風速で
 
人生台無しにした人も居た事でしょう・・・
 
 
恐ろしい。




もう少し大きくなると

ハリウッド映画の影響でしょうね・・・。


モデルガンが欲しくなります。




しかし、あまりお小遣いをもらっていなかった僕は

安いモデルガンを購入してしまいます。

するとどうでしょう。使えません。

安かろう悪かろうです。


いつか大人になったらすごいのを買ってやる





そう思いつつ、実際大人になると

買っても打つ場所が無い事に気付き

まあ、結局今まで買っていません。


平和な日本。

なかなか武器になるものを買う事はハードルが高いんです。

普通に通報されてしまいます。





しかし僕は今回

買ってしまいました。

あれを。




僕のセカンドジョブと言えば

「獣使い」



と言えば

「 片 手 斧 」ですね。






おい、どうした? 殺 人 か ?





いやいや




キャンプです。

薪割りに使うわけです。




なかなか気に入っています。



じゃじゃ~~ん。








なかなかいいでしょ?

想像以上に斧してますよね。



「ハスクバーナ」 手斧 38cm です。



重く、切ると言うより叩き割る男らしい装備品です。




ひとつだけ問題があります。

市販の斧は

買った当初は大体キレ味が悪く

研がないと使いものになりません。

この斧の場合は、最初から少しは研がれていましたが

さらに研ぎたくなるのが男心。


こちらのブログを参考にして

ABBM OUTDOOR~チャレンジ!ハスクバーナの手斧を砥ぐ!~
 
 
昨日の夜はずっと研いでいましたね。

後ろ姿がヤマンバだったろうな。
 



スリスリスリスリスリスリ・・・・


合成スキル素人から見習いぐらいは上がったかな。

今日は両腕が筋肉痛です。


初心者ではありますが

ある程度の「刃付け」が完成しました。


参考画像



次のキャンプは今月下旬を予定しています。


メインの装備品はほぼ揃ってきましたので

最近はネットを見ながら

こういった小物をちょこちょこ購入してニヤけています。



使うのが楽しみだなぁ。






拍手[3回]



怪我や病気を起点にして 


その周囲が関わる事、考える事がある。 
そしてその本人の辛さややるせなさがある。 

家族の一大事があると 
今までの平穏が崩されて 
隠れた問題が光を浴びる。 

それでも
理想と現実のはざまで 

みんな頑張って背伸びして 
いろんな事を思い出したり気付いたり・・・ 

結局、できることを 
できる限りしかできないんだから 
その状況に馴染んで 
当たり前になっていくのでしょう。 

でも、最近は医学の進歩が常識を覆しています。 

奇跡も奇跡じゃなくなりつつありますから 
もうダメだって本人が思ったって 
そうもいかないことも多いのです。 

やっぱりみんなどこかで希望を持って 
頑張らないといけない気がするな。 

頑張ってさえくれたのなら 
僕も僕らも支えるんだから。 

良い道が見つかるように 
たくさんの人に助けてもらおうと思います。 

僕は大丈夫です。


皆様
ご心配をかけてしまいましたね。

心よりありがとう。


ありがとう。 

拍手[2回]

 

いろんな事があります。

お盆に僕の父が
自宅近くの歩道で自転車から転倒してしまい
そのまま起き上がれない状況だと
近所の知人から連絡がありました。

僕が出先だったので救急車を呼んでくれて
そのまま入院することになり
ここ最近、その対応に追われていました。

もともと持病もあったのですが
仕事を引退して口数が少なく食欲も無く
ほぼ寝たきり。

祖母が亡くなってみるみるうちに
骨と皮のようになってしまっていました。

その祖母の介護を僕がしていたのも
父がそんな感じで対応できなくなったことが大きな理由のひとつです。

父は病院嫌いで薬もあまり飲みません。
精密検査を薦める家族の言う事もまったく聞きません。
もう癌のひとつやふたつ
あるのだろうと家族は覚悟をしていました。


入院して約1週間かな。


本日先生に呼ばれ
いろんな覚悟を持って病院に駆けつけました。






健康



だって。





いや、骨と皮なんですが・・・。



でも、持病以外は問題ないよって。



これは想定外。よかった半面、逆に困りました。


なんで寝たきりなんだろう?
なんで食べないんだろう?
なんで笑わなくなったんだろう?


分からない事だらけとなってしまいました。


以前少し考えていたのは「老人性うつ」。
ネットで調べた時に父の症状と似ていました。
 
・眠れない。眠りが浅い
・憂鬱な気分に支配され、訳もなく悲しい。何の希望も持てない
・興味や喜びの感情を失い、何をしても楽しくない。何かをしたい気持ちもなくなる
・食欲がなくなる
・性的な関心や欲求が低下する
・人と会うのがうっとうしく、自分の世界に引きこもり、外との交流を断つ
 


元気だった会社員の親が
仕事を辞めて急にこのようになるケースも多いと言います。
まさに父は仕事を引退して徐々にこうなっていきました。

NHKでも紹介されていましたね。


死にたいとは言いませんが、まさに意欲が無い。
無欲。これにつきます。

本日午前中に退院して、今ベッドで寝ています。




体に問題がない以上
これから生活改善に取り組んでもらわないといけないな。

まずは介護認定を受けに行って
プロに今後を相談してこよう。
うつ病かどうかも先生に聞いてみよう。

できることを
できる範囲で精一杯やるしかないね。

親孝行できるだけありがたいんだと
ここで教えられましたから。


父も母も70過ぎで健在。

僕は43歳で五体満足。


まだまだこれからだ。



拍手[4回]


この週末
知人と佐賀県のキャンプ場に行ってきました。
電源付きのオートサイト。

僕の家からは1時間ぐらいかな。そこそこ近いところです。
車に荷物を押し込み、お昼11時ぐらいに着きました。


 


前回、食材などを買いすぎてしまって
ほとんどを残した反省から、今回はできるだけ少なくがテーマ。

あれもこれも食べさせようと
張り切りすぎても人ってそんなに物量食べれない。
飲むし。

結局また残っちゃったけどさ。


天気は快晴。
いやぁ、暑かった。


テントの設営などで汗がダラダラで
熱中症対策で水分を取りまくっていましたが
クーラーボックスを頻繁に開閉するもんだから
たくさん持って行った保冷材溶けるの早くて
翌日までもつか心配に・・・。

夏は2Lぐらいのペットボトルを3つぐらい
凍らせて持って行かないといけないね。
保冷材にもなるわけだから。

とは言いつつも
昼からビール片手に知人と談笑し
日陰は快適だったので
椅子に座って「最高の贅沢だな~」っていう
時間を過ごせました。

知人はピザを焼くキャンプ用の窯を持ってきてたんで
作ってたんだけど、始めて使うんで真っ黒に・・・。

やっぱりピザはインスタ映えするけど
慣れてないと窯に付きっ切りじゃないと
いけないし難しそうだったな~。

夜は買って行った焼き鳥やらピザやら
各自持ち寄った色々で
美味いだマズイだで大騒ぎ。

お酒もたくさん飲んだけれど
何より疲れちゃって
眠くなってしまいました。
焚火をしながら少し話をして就寝。




翌日6時前には人の声で起きたんだけど

チェックアウトが10時と早かったがまずかった。

朝ごはん食べてから片付けをしましたが
回数を重ねるたびに持って行くものは少しずつ増えてて
細かいのも多くバッタバタ。

次の予約も入っていたので
また汗びっしょりになりながら
なんとか10時半ぐらいまでに片付け終えました。


次からは翌日のデイキャンプも予約をしておいて
ゆっくり帰りたい。


これは経験しないとわからないから勉強にはなりました。

昼過ぎには家に戻ったけれど
自宅でキャンプ用品を洗ったり片付けてたらもう夕方。
残りの食材でご飯食べて風呂入って

色々してたらもう0時。

ヴァナにインしてオーメンして寝ました。


キャンプの教訓。

・1泊ではなく翌日のデイキャンプ分まで予約して
ゆっくり片付けをしつつ帰る方がいい。

・そんなに食べれないので食材はできるだけ簡単に。
※飲みすぎると翌日朝は食べない人も多い。

・余っても困らない缶詰とか密封された食糧を持って行こう。

・保冷剤にもなるので2Lペットボトルを凍らせいく。

・設営と撤去は簡単なものを選ぼう。




何事も行ってみないとわからないもんだな。



拍手[3回]

|  HOME  |   次のページ >>
カウンター
最新コメント
[09/13 タイラー]
[09/12 めい]
[09/08 タイラー]
[09/08 めい]
[09/07 モンド]
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 5 7 8
9 10 11 13 14 15
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
タイラー(TYLOR)
Webサイト:
性別:
男性
自己紹介:
お久しぶりです。僕です。

2016年12月13日からFF11に2度目の復帰。
名前を取り戻すため鯖を移動しました。
リアル優先のプレイスタイルで反応薄いです。
寝落ち多し。
バーコード

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]