忍者ブログ
うはwのHP。のTylor(タイラー)です。日常とFF11を綴っています。

ごめんなさい。

ごめんなさい。


僕はこのブログでは嘘をつかないとお約束しました。

言葉にする以上、書く以上は嘘をつかないと。

言いたくない事は言わなければいい。

そのようにしてこれたと思いますし

そうであるから見て頂ける人が

少なからずいてくれるのだと思っています。


何が本当の事なのか

確認もできないネットの中で

こういう姿勢や縛りの覚悟は必要だと思った訳です。


ここ数日の僕は

ヴァナに居てもダーツバーでも上の空。

あいつのことが気になってしょうがない。

本当は

もう思い出す事もしないでおこうと考えていました。

しかし、長く彼の事を知ってしまっていたので

そうもいかない自分に気が付きました。


もう誤魔化すのは止めよう

向き合おうと。








「リック」






彼のその後が気になりました。

そう、「ウォーキングデッド」再開です。


シーズン7-1のあまりのグロさに

見るのを一度中止しましたが

この週末でシーズン7をすべて見終えて

すでにシーズン8に突入しています。

眠い。眠い。早い。早い。


厳しい1話でしたが

その後は思ったよりも大丈夫でした。

まあ、中だるみ感は拭えませんが

やはりまだまだ面白い。


そもそも海外ドラマ大好きなんです。


「ビバリーヒルズ青春白書」「ER」「ザ・プラクティス」

「アリ―myラブ」「Xファイル」「24」「LOST」・・・

NHKを中心に話題になる海外ドラマの王道はおさえてきました。

やっぱり見てしまうとハマります。


前のエントリーで

見るのをやめてヴァナに復帰すると書きましたが

結局、このシリーズを見終えてからになってしまうでしょう。

余計な事を書くものではありません。


土下座で訂正しお詫び申し上げます!





「すみませんでしたああああ!!」





いまのところこのシーズン8までしか出ていませんので

これが終わるとシーズン9まで寂しくなります。

まさか2回目スタートをするとは思えませんが

見たい気もしてしまいます。


恐ろしいぜ。

海外ドラマ・・・




拍手[2回]

PR
こんばんは。

今日は仕事終わりにジムに行って
2時間ほど汗をかいて
自宅に帰り風呂、夕食。

ソフトバンクホークスの
ファイナルステージ3戦目の
大勝を見届けて少しゆっくりしたあと
久しぶりにダーツバーに来ています。

現在1時前。

3組いらっしゃってて
僕はカウンターの隅でチビチビ飲んでいます。

いやぁ生ビール最高!
すでに3杯目。
ホロリと酔ってしまいました。

帰ったら2時だろうけど
ヴァナでアンバスケードはやっておこうかな。
明日は土曜で休みだしね。

久しぶりにゆっくりした週末です。



拍手[1回]



す、ストオオップ!!!

ここまで。

ここまでです。



ウォーキングデッド。
夜通し頑張り続けついにシーズン7。
1話でギブアアアアアアアっプ!!!


めいさんが言っていました。
あまりの人間同士の戦いのひどさに
見るのをやめたと。

シーズン6までもきつかったんですが
だ、大丈夫!!っと乗り切っていたつもりでした。

ですが
ぜ~んぜん違う。
シーズン7。

これでHP0。

タイラーギブアップであります。

しばらく休憩して
元気が出たら続きを見ましょうかね。





ふうううう。

ヴァナに帰ろう。




拍手[2回]


体調管理を怠ったばかりに
喉を完全にやられてしまいました。

美声で有名な僕ですが
今日は魚屋のおじさんのような
ガラガラ声です。

こうなってしまうと
経験上
自力での回復は見込めなくなってしまいます。

恐怖の館「耳・鼻・科」に行く事になります。

お昼休みに
いつものおじいさん先生に
喉の奥の痛いところを
直接グリグリしてもらってきました。

これすごく効くんだけれど
痛いんだな。

病院の入口で子供が大泣きして怒られてたけれど
僕も泣きたいぐらいだから・・・。
許してあげてね。

先生も大変だろうな、憎まれ役で。
でも子供の扱い上手なんだよね~。



隣の薬局で
薬をもらってきました。



このお薬セットで
治らなかったことが無い魔法の薬です。
ある意味で。医学は魔法だよね。
心から尊敬している職業の一つです。

先生で思い出した。
臼たる先生元気かな?
最近お話ししてないな。

ふふふ。

いつか治療してもらいましょう。

FF脳とゾンビ脳を。


ウォーキングデッドは
シーズン5の13話途中。

とある安全そうな町に
到着したところですよ。




拍手[3回]




すでに第4シーズンを見ているところです。

早いでしょ。

寝てないもの・・・。


アマゾンのプライム会員で
シーズン8まで見れます。


ほぼ折り返し地点ですね。


「24シリーズ」以来かなぁ。
これだけハマるのは。


ゾンビ映画ですので
シーズン1・2ぐらいは恐さも多少ありますが

シーズン3ぐらいから
その存在が基本的にただの世界観、環境でしかなくなっていき
驚かせる演出は強いですが怖さは低いと思います。

ほとんどが人間ドラマ、人間同士の戦いです。

映画などで色々と「縛り設定」が好きな僕としては
ゾンビ環境はそれに色々と当てはまります。

全体的にも外に出れないとか
崩壊した世界で食料・物資が少ない事や
インフラが機能していない事
武器の弾数に制限があるなどね。

特に今回見終わったシーズン3は刑務所に移り住んで
閉鎖空間内でのお話がほとんどでしたので
特に楽しめましたね。


また、特撮CG技術も進化していて
映像もすごいです。

人間模様も深く幅が広いですね。
展開が早くて飽きないし、続きが見たくなります。

まあ、海外ドラマによくみられる事ですが
日々を色々と盛り上げるために
キャラクターの性格が良くなったり
悪くなったりアップダウンが激しくて
意味不明なキレ方をして問題を起こしたり
多少の強引なところはありますが

作り込まれ方や伏線の回収などしっかりしていて
楽しめるのは間違いありません。




でも
夢中で見ていると
ヴァナと一緒で色々と言いたくなってしまうんだよな。

ちょっとだけ言いたい事を書いておきます。


先ほど少し書きましたが
ゾンビが空気というか弱すぎる。

シーズン3ぐらいから
ただの木偶の坊となります。

頭をひと刺しで軽く死んでいくんです。
細かなメイクとは裏腹に扱いが雑です。

いわゆるゾンビ歩きのみで走れない、
登れない、ドアを開けれない。
早歩きはするかなぁ。

腰ほどの障害物があれば、たぶんロープでも越えられません。
親指ほどのナイフさえあれば
女性でも子供でも軽く倒してしまいます。

金網ごしに並んでいる大量のゾンビを
隙間から刺していくだけで
どんどんやっつけられてしまいます。

バイオハザードみたいにどこかで
強い変種でも出てきたら面白いんだけどな。


あとしょうがないけれど
グロい。


血が飛び散るCGが得意なのかわからないけれど
死んで干からびているゾンビなのに
大量の血が毎回飛び散ります。
帰り血を浴びて戦闘中の登場人物達はいつも血まみれです。



今後、聞くところによると
ここらへんをピークに面白さは減って行くとのこと。

まあ、なんとかがんばって
完走したいと思っています。



また報告しますね。






※FFどこいった!



拍手[3回]

|  HOME  |   次のページ >>
カウンター
最新コメント
[10/23 めい]
[10/23 ぽこ]
[10/23 なっち]
[10/19 タイラー]
[10/19 めい]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
3 4 5 6
7 8 10 12 13
14 16 17 19
21 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
タイラー(TYLOR)
Webサイト:
性別:
男性
自己紹介:
お久しぶりです。僕です。

2016年12月13日からFF11に2度目の復帰。
名前を取り戻すため鯖を移動しました。
リアル優先のプレイスタイルで反応薄いです。
寝落ち多し。
バーコード

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]