忍者ブログ
うはwのHP。のTylor(タイラー)です。日常とFF11を綴っています。

こんにちは。
 
お仕事頑張っているので
今日も過去mixiからの引用です。
多少、動画貼り付けや文章修正しています。
  
夏なので!といっても8月末ですが怖いお話。
 
 
怖い話が苦手な方はご遠慮ください。
  
以下過去日記より。2009年06月01日02:13
 
 
 
私は幼少のころ見た「エクソシスト」という映画に
かなり影響を受けた1人でした。
 
※怖い人はトレイラー見ないでね。字幕なし。雰囲気だけでも。
 

 
 
とても有名なこの映画は今更語るまでもないですが
悪霊がのりうつった少女を神父が悪魔祓いする映画であります。
 
かなり古い映画ですが、そのメイクや
首が360度回転するなどで有名です。
あとテーマ曲は今でもテレビでたまに使われていますね。
 
その後ディレクターズカット版では
階段を逆立ちで下りてくるシーンが追加されて 話題を呼びました。
 
 
ナマナマしい描写が有名ではありますが
子供ながらにその背景にあるキリスト教の文化やら
神、悪魔の位置づけなどに大変面白い!っと思いました。
 
 
そして悪魔に乗り移られた少女に対しても
序盤は科学的に解明しようと医者ががんばったり
現実の世界の中にある話の一部として描かれてるのも面白かったですw
 
 
大人になってDVDが売っていたので買いましてw
何度も何度も見ましたw
友達が家に来たときとかに見せたりするほど、
今でもホラー映画の中で大好きな1作であります。
 
 
 
そして随分前になるのですが
「エミリーローズ」っというちょっと前にあった映画を借りてきて見ましたw
 
内容は、本当にあったエクソシスト(悪魔祓い)の映画化。
 
 
当然、元祖エクソシスト好きな私は見ないといけませんwwwww
 
 
で、見た結果、
 
やはり少女にのりうつった悪魔を祓う映画でありまして
その悪魔祓いの末に少女が死んでしまったためにおこった法廷闘争を描いた作品。
 
怖さとかはちょっと薄く、法廷闘争の中で何があったかを振り返るって感じ。
普通の人が見たら怖いかもだけどwwwww
 
まあ、本当にあった事っということで何かと考えさせられました。
 

 
 
 
 
さあ、ここからが本番w
 
 
 
 
今日、ネットサーフィンしてて
なぜか急にその映画を思い出しまして
ほんとにあったのなら、その内容とか記事とかあるのかな?っと思い
調べてみましたwwwwwwww
 
 
 
あったwwwwwww記事ではないけどwwwwww
 
 
 
http://d.hatena.ne.jp/johnfante/20060530
 
暇なら見てみて^^
 
 
 
 
まあ、アンネリーゼという少女に
なんと悪魔6体がのりうつったwっという事件。
 
その名も
 
魔王、イスカリオテのユダ、ネロ、カイン、ヒトラー、フライシュマン!!
 
 
ちょwwwwwwwwwwwww
 
大物すぎwwwwwwwwwwwww
 
 
 
映画ではベリアルやらルシファーやらと大物過ぎて
なにゆえ田舎の一小娘に取り憑かねばならんのかと懐疑的な評価もあったそうな・・・
 
 
 
 
 
まあ、それはおいておいて
この事件で興味深いのは、悪魔祓いの際に音声を録音していたという事。。
 
 
 
うはwwww生音声wwwwwwww興味があるwwwwwwwww
 
 
 
 
 
 
 
調べてみましたwwwwwwwwww
 
 
 
 
あったwwwwwwwwwwww
 
 
 
 
え~っとフランス?かどこかのTVドキュメンタリー番組。
1~6までようつべにございましてす。
ハンガリー語くさいがw
 
 
 
 
内容はどーもキリスト教側の主張が強くて、
見てて「ちょっとそれはおかしくね?」っと思う場所も多々ありますが
興味深いですw
 
 
しかし録音してる声を聞くところではちょっと寒気もしますので
怖いのが苦手な人はやめておいたほうがいいかもwwww後に残るwwwwwwww
 
 
 
さあwちょっと長いですがwどうぞ!!
 

http://www.youtube.com/watch?v=-oW-IhoxzyQ&feature=related&pos=4
 

http://www.youtube.com/watch?v=lK0cQewxlZ4&feature=related&pos=0
 

http://www.youtube.com/watch?v=Yr1_lrXeEus&feature=related&pos=18
 
4(時間が無い人はここだけでもw録音部分が多いですw)
http://www.youtube.com/watch?v=jT5zO_BIqUY&feature=related&pos=0
 

http://www.youtube.com/watch?v=bE492V6vZSM&feature=related&pos=0
 

http://www.youtube.com/watch?v=RuhOIFFriP8&feature=related&pos=1
 
 
 
まあ、感想として
かなーりのキリスト教につかった家で起こった事件であるという事。
 
 
そして話す男のような声の内容も、その子が見知った内容から来ているという事。
 
 
ここで織田信長でも出てきて日本語はなしたななら、面白いんだけどねw
 
 
 
 
 
映画では結局神父が無罪を勝ち取るわけだけど
実際は有罪判決を受けたみたいw
 
私が見ても妥当な判決であったのではなかろうかと思うw
 
あくまで独特な世界観の中から逸脱していないし
聖書のストーリーをなぞっているだけのものにも見える。
 
 
 
まあ、みなさんがどう感じるかは別ですけどねwwww
 
 
 
余談ですが
リアルでも幽霊をたまに見るとかコンパで自慢げに話す男友達とかいるのだけども
 
 
そういう人ってあくまで、我々がイメージできる幽霊像でしか答えてくれない。
白い服、戦国時代風の落ち武者、髪の長い女の人。。。
 
 
 
 
それってテレビなどの影響でしかないのではないか?っと思ってしまう。
 
石器時代のおっさんとかでもいいじゃないかwwwwwwww
 
しかしそこはイメージができないから出てこないのだろうな~っとも思うw
 
 
 
 
 
結論として、私はオカルトちっくな話は信じていないwwwwwwwww
 
 
 
しかし西洋とかのオカルト話は、その世界観とかに興味があるwwwww
特にキリスト教を背景とした悪魔のお話とかwwwwwww
 
 
なんかキアヌリーブスのコンスタンティン?とかの映画もかなり面白かったw
 
 
多くの人が信じてきた、ある意味で後付やこじつけの
ストーリーとでもいうのでしょうか・・・
 
 
キリスト教的にはサタンを筆頭にしたベリアルやルシファーなどの脇役w
神やイエスの位置づけ、マリア等々
 
 
語ってしまうには恐れ多いのだろうけど、これだけの人が信じてるだけに
客観的に調べると面白そうwwwwwwwwww
 
 
いつかそこらへんをまた日記に書けるといいなw
 
 
 
 
まあ、また大したオチもないのですが
ちょっと夏で寒くなりたくなったので
日記更新でしたwwwwwwww
 
 
 
引用終わり。w多いわ!!
 
動画貼り付けできるようになったから
バンバン貼ってる訳じゃないんだからね!
 
 
 

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
最新コメント
[09/18 めい]
[09/18 タイラー]
[09/17 めい]
カレンダー
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 4 7
8 10 11 12 13 14
15 16 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
ブログ内検索
プロフィール
HN:
タイラー ( Tylor )
Webサイト:
性別:
男性
自己紹介:
お久しぶりです。僕です。

2016年12月13日からFF11に2度目の復帰。
名前を取り戻すため鯖を移動しました。

リアル強優先で
ほぼソロプレイしかできません。

ブログエントリーコメント欄か

tylor777@hotmail.co.jp

までご連絡もらえると嬉しいです。
バーコード

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]