忍者ブログ
うはwのHP。のTylor(タイラー)です。日常とFF11を綴っています。

さあ、こんばんは。

暑くなってきましたね~。
春も一気に通り過ぎようとしています。

少し前になりますが
久しぶりに知人が福岡に来たので

「もつ鍋」を食べに行きました。


最近では
博多=もつ鍋の時代でも無くなってしまいましたよね。

今では全国どこでも食べられます。
少しブームが去って少なくなったかもしれませんが。

郷土愛が強い福岡の人間にとって
この「もつ鍋ブーム」は嬉しい事でした。

しかし広告されるにつれて
ある程度の定形化、フォーマット化されるのは世の常。

地元の文化を踏まえてはおりますが
写真映え、広告映えする形に集約・洗練されていった
そんなところもあると思います。

先日行ったところは
どちらかというと老舗ではなく、最近できたお店。
調べてみると2013年にできたところでした。

まさに
今のもつ鍋というフレームにはまる
型どおりに近い
高級イメージのお店でした。

おしゃれな店内。個室。

1枚目がしょうゆ味と馬刺しで
2枚目がみそ味。

 

最近ではもつ鍋と馬刺がセットになっているのが定番となっていますね。

このような形が一番きれいに写るんでしょう。
美味しかったです。ほんとにね。

一人飲み放題付きで4000円ぐらいかな。安いと思います。



でもでも、ちょっとだけ納得がいかないんです。

僕らの若い頃に地元民が愛したもつ鍋屋さんって
もっと庶民的なグチャってしてボリュームたっぷりだったんです。

この高級路線がしっくりこない。

今でも古くて安くてみたいなお店は
あるところにはありますが少なくなりました。
利益が薄かったんでしょう。

ブームにのって
どこの居酒屋でももつ鍋を出すようになりましたので
消滅・淘汰されていった感じです。

言葉では言いにくいので
鍋自体で昔をイメージすると
こんな感じです。

ネットで画像を探しました。



わかりますかねぇ。この雑さのよさ(笑)。
食べる時は野菜が縮んで落ち着きます。

僕の中のもつ鍋ってこうなんです。

高級風なお店に自分も知人を連れて行ってますので
接待するならあっちなんだけれど
本当はこういうところに行きたいんですよね。

ただ店が汚かったりね・・・

それか都心部には少なかったり
残っているところは大人気で予約がとれなくなったりと
なかなか気軽に行けなくなってしまいました。

ブームのおかげでお店は増えましたが
ブームのおかげで古き良きものが減ってしまった。

という結果です。

福岡でも最初にお見せしたような店構えのところがほとんどになりました。
これが福岡定番のもつ鍋となるのでしょう。
形作られるもの。

しようがないんですけれど



ほんとはこっちなんだよね~~~~


って



言いたくなるんです。




拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
最新コメント
[10/23 めい]
[10/23 ぽこ]
[10/23 なっち]
[10/19 タイラー]
[10/19 めい]
カレンダー
09 2018/10 11
S M T W T F S
3 4 5 6
7 8 10 12 13
14 16 17 19
21 23 24 25 26 27
28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
タイラー(TYLOR)
Webサイト:
性別:
男性
自己紹介:
お久しぶりです。僕です。

2016年12月13日からFF11に2度目の復帰。
名前を取り戻すため鯖を移動しました。
リアル優先のプレイスタイルで反応薄いです。
寝落ち多し。
バーコード

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]