忍者ブログ
うはwのHP。のTylor(タイラー)です。日常とFF11を綴っています。


サラリーマンの副業が
認められるようになるそうです。

大変イイ事ですし、遅すぎた感すらありますが
これによって救われる可能性がある問題がひとつ。


部活の顧問。


働き方改革の一環として
先日テレビで学校の先生の労働時間超過問題が
取り上げられていました。

教師としての仕事でも大変な重労働です。

さらに「部活の顧問兼任」これが今までは当たり前に行われておりました。

問題です。

関東などではどうかは知りませんが
福岡ではまだまだ分業が進んでいないところも多いです。

ようやく最近こうしてテレビに取り上げられて
問題点が整理されてきたようにも思います。

僕も昔から思っていました。
どう考えてもキャパオーバーでしょ。ってことです。

昔のようにある程度教師が神格化されていた時代であればまだしも
これだけ揚げ足を取る時代に
教師ひとりにその責任を負わせるのはどう考えても無理な話です。
むしろ事故や事件が起きてしまいます。


そのテレビでは部活の顧問を
「外部」から雇っているとのこと。

日当6,000円ちょっとぐらいだったかな。


その雇われた野球部の監督へのインタビュー。


「日中は現場で働いています」

「でも夕方からはここで野球を教えています」

「夢だったんですよ。監督」

「すごく充実しています」


そうでしょう。

野球なんかはその競技人口の多さから
本当にすごい人達が多いはずです。

主婦監督・フリーター監督なんかが
もっといていいと思うんだ。

親などがコーチとして参加もできるようにしたらいい。
無給で玉ひろいだってやりたい人もいるかもしれない。

むしろ奪い合うほどの人気職種になるかもしれないよ。

「部活の顧問・監督」

教師になり損ねた人。
そのスポーツを志半ばで諦めた人。
子供が好きな人。

お金に換えられない喜びがそこにあるはずです。
やりたい人にとっては。

教職だから安心するのであって
変な人だったり問題を起こす人かもしれないとか
学校の事になると急に言う人もいるでしょうけれど

今でも民間のスポーツ施設で教えるコーチだって同じですから。
部活はもう子供も英才教育を受ける時代ですから
専門の領域にもなっているのです。

知識と余裕がある人材に任せた方がいい。

子供にとっても夢から離れた大人にとっても
新しい関係が生まれる場所となるかもしれません。

既存のパターンにはめ込まずに
色んな事を試すべきです。
ダメだったら問題があればまた変えればいい。


今に問題があるのですからね。


久しぶりにテレビを見て
良い特集を見ました。



拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
いいです
やってみていいと思う。
やる前にどんなに考えても想定外が起こる。
命の危険とか、そういうことは考える必要ある。
でも、やってもいないのにやる前から臆するのはもったいないと思う。
社会を知る、経験豊富な大人とかかわることは教科書から学べない大切なことの一つだと思うから。
なっち 2018/02/03 (Sat) 00:27 編集
無題
学校の先生ホント大変そうです
学校に限らないですがいろいろな働き方のスタイルができるといいなぁ。
生活のためだと才能や能力をしまいこんでいる人がたくさんいそうな気がしますヾ(´ー`)ノ
めい 2018/02/03 (Sat) 11:40 編集
なっちさん、めいさんへ
なっちさんへ

とりあえずやってみないとね。

教職が行うからいいってことはなく先生でもおかしな人はおかしいわけで。
民間人がコーチやスポーツ施設でいつもセクハラや子供に虐待とかしていたら商売にならない。面接をしっかりして、事件が起きたらそれは犯罪。
それを気にして何もしないと何も始まりません。

まあ、顧問を二人とするなど簡単な対策するだけでも解決する問題とは思いますけどね。どうにでもなります。
僕もなっちさんと同じ意見で
子供は色んな大人と関わった方がいいと思います。
コメントしてくれてありがとうね!


めいさんへ

コメントありがとう!
この顧問はボランティアではあってはならないと思っています。
やはりそこには職業としての顧問。
そうしないと生徒側の顧問への敬意や
本人自身の責任も生まれません。
まだまだお金を付けるだけで仕事になることがたくさんあります。
日本人の人の良さで仕事ではなく
ボランティアとして頑張り過ぎている場所が多すぎますよね。

忘れてはいけないのは
本当は日本って非効率が多いんですよね。

そこを正すだけで問題が解決するケースが多い気がします。

才能や労力にお金を付けていく。
これからはそれが大事だと思っています。


ありがとう!
タイラー 2018/02/05 (Mon) 09:57 編集
カウンター
最新コメント
[08/14 なっち]
[08/12 タイラー]
[08/09 めい]
[08/09 タイラー]
[08/09 タイラー]
カレンダー
07 2018/08 09
S M T W T F S
2 3 4
5 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
タイラー(TYLOR)
Webサイト:
性別:
男性
自己紹介:
お久しぶりです。僕です。

2016年12月13日からFF11に2度目の復帰。
名前を取り戻すため鯖を移動しました。
リアル優先のプレイスタイルで反応薄いです。
寝落ち多し。
バーコード

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]