忍者ブログ
うはwのHP。のTylor(タイラー)です。ブログ始めました。 FF11ヴァルファ―レ鯖で戦っています。
こんにちは。
 
ヒノキアレルギーな僕です。
マスクと花粉対策眼鏡で僕が僕ではないようです・・・。
 
 
 
今日はみなさん大好きな
ダーツバーのマスターの続報です。
 
いいなあ、人気者で。
 
 
 
本人曰く、珍しく本気の彼女ができて
面倒だけども結婚も意識できる気がするとの話でしたね。
 
 
また風邪ですが行ってきました。
 
 
ええ。
 
また1人です。
 
潰れそうなんだけど・・・。
 
 
いつもの生ビールとおつまみを注文して
しばらく当たり障りないお話しでしたが
30分ほどで本題に。
 
どうやら話したかったようです。
 
 
ダラダラ書きませんが要約すると
彼女はひと回り年下の昼OLで夜ホステス。
昼は普通の仕事なのでいいとして
 
マスターが言うには
まだ水商売に関して「素人」で
お客さんとの絡み方や向き合い方がプロじゃない。
とのこと。

そして
「逐一報告をしてくる」ことが面倒になってきたと。
 
 
む?
 
 
水商売の先輩として
仕事的なダメ出しなのかな?と思い
聞き進めるとどうやら
ただのヤキモチを妬いているようです。
 
カッコをつけているが惚れているのだ。
 
ラブラブ好きな彼女は
バイトのラウンジ?スナック?の内容を
彼への申し訳なさからか
すべて言葉に出して報告するそうです。
マスターが言うには 

「自分もバーですので
お酒の席で自分も含めて色んな事がある。
 
ある意味で水商売は
男女問わず「色気」を売りにしなければならない。
 
女性が1人で来たら相談に乗ったり
あの手この手で常連客にするように
踏み込まない程度に最善を尽くす。
 
お客さんも目的のひとつに
自分やその彼女目当てで来る人も出てくる。
 
それはいいと。
 
ただ
 
彼女がお客さんに言い寄られた→断ったとか
逆にお酒にのまれてつぶれかけたけど→頑張って帰ったとか
 
大丈夫だったつもりの報告が
逆に心配の種なんです」

という話でした。
 
言わないで欲しい。心配になる。
そして仕事なんだからもう少し接客のプロとしてスキルを磨けと。
 
なるほどね~。
 
わからんでもないですよ。
 
 
ただね
 
 
多分彼女はモテスキルが高いのでしょう。
 
「かばう」を使いたくなる女性はやっぱり男心をくすぐります。
それは天然であろうとなかろうと。
 
使おうとも使わずとも
誰もが持ち合わせている女性の種族特性。
 
おそらく「かばう」アビリティも
男の本能にある特性のひとつでしょう。
 
男と女の接着剤にはここらへんが
いつの時代もわかりやすく効果を発揮しますね。
 
彼女は天然だそうですが
マスターの心を鷲掴みされている以上ジョブマスターかもしれない。
  
事実彼はもうトリコなのであります。
 
 
春だね。
 
 
頑張れマスター。負けるなマスター。
決して敵わないとしても。
 
 

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カウンター
最新コメント
[10/21 青い猫]
[10/20 タイラー]
[10/20 青い猫]
[10/19 アイル]
[10/18 なっち]
[10/18 臼たる]
[10/18 タイラー]
[10/18 めい]
[10/15 タイラー]
[10/15 タイラー]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1
14
15 16 19 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
タイラー(TYLOR)
Webサイト:
性別:
男性
自己紹介:
お久しぶりです。僕です。

2016年12月13日からFF11に復帰。
ヴァルファ―レ鯖に移籍しました。リハビリ中です。
バーコード

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]