忍者ブログ
うはwのHP。のTylor(タイラー)です。日常とFF11を綴っています。

僕のヴァナディールが奇麗になってきて喜んでいます。

でもまだ設定が確定しない。
せっかく最高設定でもスムーズに動くPCとなったので
どの解像度で、どの設定で冒険を楽しんだらいいのか試行錯誤中です。

ヴァナにインしてもFFコンフィグは落ちないと設定できないので
何度もインしたり落ちたり
SS撮ってみてまた変更したりを繰り返しています。

先日上げたSSは赤みが強すぎたりと
色の設定にまず手間取りました。



少し色味を調節して



わかりにくいね。



なんだか横長い。



いい感じだけれど4:3だと昔のままで
せっかくの最新PCという感じがしない。
もう一度横長設定にチャレンジ。



アンバスケードも奥深くまで見えるようです。



やっぱ暗いとわかりずらいや。



ボスに魅了されて何度も死んでいます・・・。




あまりSS撮れてないんだけれど
奇麗な景色にちょっとテンションが上がっています。


それと日課としているアサルトなんですが

オリハルコン鉱を掘るやつ。








で、でねえ。








た~った


4日目です。




拍手[0回]

PR



IL時代を過ごしてきたここ1年。

フェイスと共に闘ってきた復帰後のヴァナ。

かつて挑んだ熾烈な戦いはすでに過去のものとなり

イベントを楽しむ

以前の恨みを晴らす

ヒャッホイする

そんな日々を過ごしていました。


移動速度は装備があれば僕の場合、18%UP。

オハン、イージスで格下相手ではこそばゆいダメージ程度。

食事も取らずに調べもせずに

まずは戦う。テレビを見ながら倒す。

そんなかつてでは考えられない

ぬるま湯でイベントやコンテンツをこなしていた昨今。





ブルトへの道の途中で

アサルトを全クリしなくてはいけなくなりました。








ああ、なつかしい。

アサルトは75時代に挑みました。

獣LS時代に副リーダー「イコたん」に連れられて
事前説明を受けての突入を繰り返し
いつの間にか大尉となっていた。


今でも

ま~~~~~ったくわかりません。のです。


しかし、これまでの戦い同様。
今の僕では目をつぶってでもサクサク進む事だと思っていました。

確かに殲滅系であればそうです。
でも昔と違う事はソロである事。
おぼろげな記憶の中で振り返ると不安がよぎります。


ランプ付ける奴とかどうだろう?
ラミアと追いかけっこした奴はどうだろう?


だんだんと思い出します。
気付きます。


いくつかの奴はレベル関係なくね?


そう、運要素が大きいものが結構あるのです。
しっかり調べないと突破できない・・・。



ああ、これは

ブルトへの道が

かつての想い出をなぞる冒険となる。と理解しました。

「イコたん」の75当時の目に見えない苦労が

今の僕の目の前にあるのです。




イコたん、遅くなったが

ありがとうだ!












まだまだ始めたばかりです。


頑張ろう。


そしてもう一度、楽しみましょう。




拍手[1回]


おはようございます。

オーディンを倒し、ようやくナシュモのキキルンに
アレキサンドライトを預けることが可能になりました。

 

そして2つ目のミシックウェポン入手クエへ移行します。

「任務、任務……また任務!」

これが長くなります。

以下の内容です。
出される課題(遂行は順不同で構わない)
①秘石収集:アレキサンドライト3万個を持って行く
 
アレキサンドライトの詳しい入手先に関しては【アレキサンドライト】を参照。
モグボナンザの景品である「キャッツアイ」を渡せば即座にこの任務を達成できるが、先にアレキサンドライトをパパルンに渡していた分は返却されない。
 
 
②写本探索:「アレヴァトと龍」を持って行く
 
アトルガン白門の公務代理店手前(K-9)にいるNPC・Zasshal(謎の証文を交換してくれるNPC)がナイズル島踏査指令のトークン15万と交換してくれる。
 
 
③作戦日誌:全アサルトをクリアし、記録した日誌を持って行く
 
オファー時にアサルト専用ダイアリー5冊(イルルシ旅行記、ペリキア探訪記、マムージャ戦記、ルジャワン雑記、レベロス探検記)を渡される。アサルトクリア時に、アサルト専用ダイアリーをゴールにトレードする事で記録される。
各ダイアリーには<- - - - - - - - - ->という記載があり、各「-」は右から順に二等傭兵から対応しており、クリアしたところは「*」に変わる。
全て持ち歩くとカバンを圧迫する。各エリアごとに分かれているので、10種すべてクリアしたダイアリーは都度パパルンに納品するとよい。
 
 
④聖遺物発見:「バルラーンの眼帯」を持って行く
 
エインヘリヤルの闇血のアンプル10万で交換できる。
 
 

ふう・・・見ただけでしんどいね。
 
ナイズルはすでに10万トークンぐらいを持っているので
キャンペーンなどが重なる時にやる程度でいいでしょう。
 
エインヘリヤルもヴァルハラ装備を取る楽しみを持ちつつ
10万アンプルを稼ぐつもりです。
 
アレキサンドライトはまあ、なんだ・・・頑張ろう・・・。
 
 
で、ですよ。
 
何をまずするか、ですがやっぱり
 
③のアサルトですね。
 
かつて獣LSのイコたんに頼りっきりで付いていくままでした。
IL装備時代になってついにソロでやることになるわけです。
 
昔は1日最大4回?ぐらいしかできませんでしたが
今ではチケットがすぐに発行されるので何度でも可能です。
 
ちょっと面倒だった気がするけれど
 
今の時代きっと楽勝だ!っと
 
アトルガン白門をホームポイントに設定し
アサルトの受け付けおじさんに
久しぶりに話しかける僕でした。
 
 
 
しかしこれは
 
 
 
 
大変な勘違いだと
 
すぐに気付くことになります・・・
 
 
 

拍手[0回]



久しぶりの難敵に

テンションが上がっちゃった僕です。

こんにちは。


今回は本気でいきます。

久しぶりに下準備をしました。
星唄ボス戦以来でしょうか。

改めて作戦を。

タイラー
獣/白(リレイズ用)

ペット
召集(20分に1回無料で出せるペット)
「バッタHQ」

呼び出す(5分に1回汁消費のペット)
「とかげ」


薬品等

呪符リレイズ
ハイリレイザー
アルタナムスルム(ペットのHP回復)
万能薬×たくさん
※無料のばかりだね!!


これでいいんです。
このご時世、用意するだけ偉いんです。


おさらいですが


オーディンさんはHPが25%削れる度に
1万ダメを放ちます。


これは死にます。


なので
これをペットに引き受けてもらいます。

それと別に
HPが10%で残鉄剣が来ますので
そこが25→10%と15%しかなく
注意が必要です!!

※前のエントリーで20%で残鉄剣と書きまして
2件ほど指摘が来てしまいました。うっかり屋さんでした。

10%未満が正解かな?


さあ、参りましょう。


いえ、慌ててはいけません。

入る前にバッタを出して20分待ちます。

召集が使える状態で突入です。





この状態で20分は結構長いです。
ひと気が少ないですがたまに誰かが通り過ぎます。


さあ、エインヘリヤル、オーディンの間へ突入。


最初は無音。
静かです。


毎回ドキドキしてしまいます。小心者ですからね。


音が大丈夫な方はBGMもどうぞ。





いざ!!





挨拶がてらにとりあえず一発殴っておきましょう。




おお、こええ。


オーディンさんの愛馬をビンタしましたが
バッタさんに任せてやっぱり離れます。


何度か書いてますが改めて。
基本的に見てるだけですが、ひとつ注意があります。


最初は大丈夫ですが途中から
HP吸収モードに切り替わると
ペットのHPがガンガン減ります。

離れているとそれがわかりづらいのですが
ペットのHPの減り具合で
そのモード中なのかどうかがわかります。

ググっと減ったら近づいて
戻れとか待てとかで攻撃を中止し、堪えます。

とりあえず25%までは心配いりません。
バッタHQも強いですしね。


そろそろです。


1万ダメが来ました!


バッタHQ即死!


急いでトカゲさんを「呼び出し」
オーディンにぶつけます。

招集も使えますが、まだ余裕があるので温存。
リキャスト20分ですから
@1しか使えません。

しかしここでやらかします。さすがは僕です。


 ↓





ご覧頂きたい。


この左上の見慣れたガイコツマークと瀕死のポーズを。

1万ダメの範囲はとても広く
作戦とは裏腹に僕も共に死んでしまいました。

この姫っぷりを生で見せてあげたい。
我ながらガッカリデス。


気を取り直して・・・


サポ白ですので
リレイズをかけて座っておきます。

何度も言いますが
この闘いは呼び出すのリキャストとの闘いですので
無駄に本気を出さずに通常攻撃でペチペチやるのがミソです。

「25%を5分かけて削れば呼び出しには困りません。
 最後の残鉄剣で保険の召集を使えばいい。」

です。


とかげに戦わせて見守ります。
50%の1万ダメも無事対応。
5分は経っていたのでまたとかげ君です。



絵がさびしいな・・・。

ここらでオーディンがお伴を召喚します。

とかげの範囲攻撃でやっつけたいところです。
残りHPも注意が必要ですが近付きます

範囲攻撃!!
 ↓
うわ!!!!

その範囲攻撃では全然死なずに
指図をした僕に寄ってきます。

ちなみに僕は「ひきつけろ」アビの存在は忘れています。

残鉄剣が来る!!離れてーーーー!!

離れてお伴と乱戦。



しかし子分たちでは僕の敵ではありません。



お伴を殴っている間に

あれ?20%切ってるよね?
(ここで僕はまだ残鉄剣は20%で来ると思っています。

あれれ?終わったかな?

お伴はそこらへんで全滅しましたので
恐る恐る近づいていきます。




こりゃ20%切ってるね、安心安心。
残鉄剣はどっかいったんでしょうw
(ここら辺が僕らしい10%以下できます!

さあシャッターチャンス、ご褒美ターイム。
っとノリノリです。



近くで見ると、かっこいいね!パシャ。



よいしょ!パシャ。



もう@1ミリですね。パシャ。



さらばだ!パシャ。




その時です。






ざんてつけーーん!!!!!






ぎゃああああああああああ!!




・・・




即死です。



僕の屍を背に去っていくオーディン。



慌てました。


少し離れた瞬間、リレイズで起き上がります。


オーディンのHPはモリモリと回復し
すでに3分の1は戻っています。

慌てる僕。

そこで思い出します。



とっておきの



「召集」があるじゃないかと。


あってよかったバッタHQ










 


ふう・・・手強かったぜ・・・。


熱い闘いでした・・・(ぇ


ガイコツマークのまま撃破!まさに死闘!!




っと天然を晒してしまった僕は
死にまくりでしたが

僕じゃなければ楽勝でしょうね^^;


最大の敵は内にあり。


今までの敗因は
自分が強くなりすぎていて削る速度が早すぎた事。

攻略としては早く倒し過ぎない事でしょうか。

確実に1万ダメと残鉄剣をペットで受けていく。
5分のリキャストを守って通常攻撃、ですね。



討伐後SSのように色々と手にはしましたが
ヴァルハラ装備は落としませんでした。

欲しかったな。



ふう、疲れた。

僕らしい戦い。
手に汗はにぎれましたね。楽しかった。



これでアレキを預けることができます。

ひとつ階段を進みましたね。



お騒がせしました^^







拍手[2回]


こんにちーは。

ヴァナに友達がひとり帰ってきました。

本当に続けるのかは分からないそうですが
ウェルカムバックでは無く
課金をして帰ってきてくれたのです。

一昨日テルをもらいましたが
いやぁ~嬉しいですねぇ。

勇者がまたひとり帰ってきた訳です。

とは言っても僕は鯖移動組。
元々この鯖の冒険者だった彼女のところへ
TYLORという名前が唯一使えたこの鯖を
たまたま僕が選んでいた訳ですね。

こういう不思議な縁が多い今日この頃。

この鯖の古いお友達はそりゃ嬉しいことでしょう。

まあ、今回の復帰は
お友達の復帰手伝い?か何かがきっかけらしいので
あまりキャーキャー言ってもあれかもしれないけれど

やってるうちに
いつのまにか

完全復帰しちゃってる??ってなってて

かつての廃プレイを思い出し
僕を一気に抜き去ってるんじゃないかと

ザックリ
予想しています(笑)

きつい時代を生きた冒険者たちは
FFのプロかつドM。

そしてヴァナを本当に愛した人ばかりでしたから・・・。

そう簡単に体は忘れていないさ!!(ぇ


ただ僕のインは遅く、インしてても寝落ちばかりなので
反応薄だけどキニシナイでね!



さーてとっ。話は変わって。

エインヘリヤルのオーディンさんなんですが。




倒せまへん。


ナイトじゃ無理なので獣様で行ってるんですけどね。

3回ほどやられています。



オーディンそのものの強さは
大したことありません。

ただ
HPが25%減るたびにゲイルレズという総ダメ10000の技を使います。
これが堪えられないのです。

フェイスが呼べませんので僕とペットの2人。
僕のHPは2000ぐらい。ペットのバッタが6000ぐらい。
即死なんです。



僕のやり方では
ペットを招集してバッタを呼ぶ。

リキャスト20分を頑張って待って突入。


戦闘開始。


僕は指示をさせろで近づく以外は
基本的に遠くで見守ります。

オーディンがフォモル3体を召喚した時も
範囲攻撃を指示で近づきます。


75%まで無難に削ると
上に書いたゲイルレズ発動でペット死亡。


呼び出す→とかげ


50%まで削るとゲイルレズでペット死亡。


召集→バッタ


呼び出すのリキャスト回復(前の呼び出しから5分)まで耐えて

25%まで削る。ゲイルレズでペット死亡。


呼び出す→とかげ


10%まで削る。


「残鉄剣」でペット死亡。


ここで本体タイラーのみとなる。


残り10%をガチンコで倒せるか?っということですね。

それができていません。


まあ、最後のとかげで5%削らずに5分持たせたら
もう一度とかげを呼べるのだろうけれど
ちょっと戦闘しながら逃げながら再び5分マラソンはしんどいよね。

時間切れとかなるんじゃないかな。そろそろ。


獣使い×2いたら余裕なんだろうけれど
できればソロでやれないかと試行錯誤をしています。

忍者や、召喚、からくり、青だといけるそうですが
どうしたもんやら。

僕のHPをブーストしてペットをもたせるか
アビ使用回復のアイテムとかテンポラリ以外じゃないよねえ・・・。

ちょっとこう書きながら
調べたらなんとかなりそうな気はしてきました。

最後のガチンコ状態を
薬品買い込んで乗り切ればいいのかな?

基本的にタリア+2装備の僕はそこそこ強いはず。

お得意のゴリ押しやってみようか?っと思えてきました。


よし、頑張ろう。

僕とペット達。



それでは仕事を終わらせて下調べです。

久しぶりに
盛り上がってまいりました。



拍手[3回]

カウンター
最新コメント
[12/09 タイラー]
[12/06 めい]
[12/02 タイラー]
[11/30 めい]
[11/29 タイラー]
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 7 8
9 10 11 12 13 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
プロフィール
HN:
タイラー(TYLOR)
Webサイト:
性別:
男性
自己紹介:
お久しぶりです。僕です。

2016年12月13日からFF11に2度目の復帰。
名前を取り戻すため鯖を移動しました。
リアル優先のプレイスタイルで反応薄いです。
寝落ち多し。
バーコード

Template by Emile*Emilie
忍者ブログ [PR]